FC2ブログ

沖縄県宜野湾警察署へ、フェイスシールドを寄贈しました。 

10月23日(金)

10月も後半に入り、少し肌寒さを感じる中、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?
コロナ渦での日常は続いておりますが、体調管理に気を付けて、三密を避け乗り切ってまいりましょう。

弊社、代表取締役CEO宮平克哉は、依然続く、コロナ渦の中、日々宜野湾市民の安全と安心。快適に暮らせる
地域社会の維持・確保の為、不特定多数の市民と応対する宜野湾警察署の署員の皆様へ敬意を払うと共に、
日常業務に役立てて欲しいとの思いで、フェイスシールド200枚を寄贈致しました。

沖縄県宜野湾警察署長 下地忠文様、副所長 中村正喜様、刑事官 東濵貴大様と、今回のフェイスシールド寄贈の
経緯や、弊社の業務内容、活動状況、地域貢献に対する思いをお伝えした後、弊社取締役専務 宮平宗幸が出席し、
フェイスシールド寄贈式が執り行われました。

『地域の人が、地域の為に。』
宜野湾市から発信された、ゆいまーるの黄金の精神が、各市町村・地域へも広がり、県全体に広がっていくことを願うとともに、一日も早い新型コロナウイルス感染の終息を願います。

atom_20201024_001.jpg

atom_20201024_002.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する