FC2ブログ

プロ野球公式戦(埼玉西武VS福岡ソフトバンク)観戦に行って来ました。 

プロ野球公式戦 5月21日(火)・22日(水)
(埼玉西武ライオンズVS福岡ソフトバンクホークス)の観戦に行って来ました。

山川選手20号ホームラン



天気にも恵まれ、梅雨明け?と思わせるほどの晴天の中、地元出身選手・人気選手の多い好カードとあって、
観戦者の来場も多く、早い時間から盛り上がっていました。
チケットも両日、「 完売御礼 」 となり、多くの野球ファンが詰めかけました。

アトムホームでは、毎年、宜野湾市の少年野球団13チーム156名を招待。渡嘉敷村からも渡嘉敷小中の児童生徒を観戦へ招待しています。
また、日頃よりご愛顧頂いておりますお客様へも感謝の意をこめて、観戦に招待致しております。

試合は、5月21日(火)、ソフトバンクが東浜巨投手が先発、嘉弥真投手も中継ぎで好投。7回裏に西部の山川穂高選手が3ランを打ち、6-7で西武ライオンズの勝利でした。山川選手のホームランの際は、場内最高潮に盛り上がりました。
翌日、5月22日(水)は、西武先発の高橋光成投手が好投。4回裏に逆転、5回裏に追加点を上げた西部が3-7で勝利し、2連勝。

招待した、宜野湾市の少年野球団の児童生徒や、渡嘉敷村・渡嘉敷小中の児童生徒も、プロ野球選手の迫力ある試合を間近で観戦。特に、7回裏に、沖縄凱旋の、山川選手が打った節目の20号ホームランには大興奮でした。
また、球場内の大型LEDビジョンでの紹介、映像も映し出され大変盛り上がっていました。

沖縄でプロ野球公式戦が観戦できる唯一の機会。(株) アトムホームでは、“地元還元・地域貢献”の一環として、今年も、プロ野球公式戦に協賛しており、県出身選手の益々の活躍を期待しています。

これから、益々暑い日が続いていきますが、こまめな水分補給など熱中症対策をして、体調万全で夏を迎えましょう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する